re:Inventでは色々なリリースがされましたね!
2013年11月13日、14日でのリリースは・・・ なんと7つ!
そのうち5が新しいサービスの追加となっています!

私は現地(ラスベガス)には残念ながら訪問できていないので、
Web上からリリースされたサービスを拾ってきました。
ソースはAWSのサイトにありますので、そちらをご確認ください。
http://aws.amazon.com/about-aws/whats-new/

・ Amazon Redshift がリージョンを超えてバックアップを取ることが可能に
   これまでS3ではリージョン超えでバックアップが自動的にとられていましたが、
   Redshiftでも同様にリージョン超えでのバックアップがとれるようになりました。

・ AmazonRDSがPostgreSQLに対応
   今やOSS DBとしてはMySQLよりもPostgreSQLのほうが人気があるのかも
   しれませんね。Oracle買収後のMySQLは今後どうなっていくのでしょうか??

・ Amazon EC2の拡張サービスとしてC3サービスがリリース
   EC2の新生代版としてリリースされたC3サービス、スケールアウトが
   必要なサービスに適しているようです。

・ Amazon Kinesisがリリース
   リアルタイムプロセッシングのためのサービスで、クリックストリームの
   解析に使えそうです。Webのアクセスログやソーシャルメディア、オペレーション
   ログのリアルタイム解析に向いているようです。

・ AWS Cloud Trailがリリース
   APIの呼び出しログをS3のバケットに保管していくサービスで、コンプライアンス強化、
   セキュリティ対策、オペレーション上のトラブルシューティングに利用できます。
   2クリックで利用開始、(通信料等以外は)無量のサービスですのでこちらは
   オンにしておくべきかも。

・ Amazon AppStreamがリリース
   アプリケーションやゲームなどのデータをストリーミングするためのサービスです。
   
・ Amazon WorkSpacesがリリース
   簡単に言えば、月額35$で、シンクライアント(Office付き)が使える、といった
   ところでしょうか。Citrixの対抗となるリモートデスクトップサービスですね。


以上、簡単にご紹介しておきます!

--------------------------------------------------------------------------
広告:AWSの構築/運用ならサニークラウド
    無料の請求代行サービスも提供中!
    http://www.sunnycloud.jp/
--------------------------------------------------------------------------