AWS(Amazon Web Service)の請求代行サービスを8月1日にリリースした。

請求代行サービスとは、通常であればクレジットカード、ドル払いとなる
AWSの利用料について、当社がクレジットカード払いを行い、お客様には
請求書ベースでお支払いいただく、というサービスだ。


AWSは気軽に使えるインフラであり、当然グローバルに展開している。
そのため、エンジニアが個人レベルでも利用する可能性が多々あり、
特にクレジットカードが普及しているアメリカにおいてはクレジットカード払い
だけでも大きな問題にはなりえない。

しかし、日本においては、経理部門に対してクレジットカード払いにしたい、
しかもドル建てにしたい、という話を担当者がして、すんなり通るケースは
案外少ない。

当社のサービスは、そういった使いにくさを少しずつ解消し、日本に
クラウドの本当の便利さを伝えたい、という考えに基づくものだ。

クラウド、クラウドというと、雲の世界にいるようではあるが、そこを突き抜け、
太陽がサンサンと降り注ぐようにしたい、そんな理念からサービス名も
「サニークラウド」と名付けた。

今後、みなが困るちょっとしたことを解決するサービスをどんどんリリース
していく予定なので、ぜひお楽しみに!

サニークラウドのサービスURLは、下記です。
http://www.ids.co.jp/cloud/index.html